雑記

ユニクロの「UT」 2017春夏のラインナップからウラハラを感じる

ユニクロ,UT,ウラハラ

ユニクロとウラハラ

ユニクロのTシャツブランド「UT」の2017年春夏のラインナップの発表がありました。

またこのラインナップがサブカルおじさんのアンテナにひっかかってしまったので、サブカルおじさんからサブカルおじさんとサブカルおばさんに報告したい所存でございます。

そもそもユニクロのTシャツブランド「UT」ってなに?って話しですが、

What is “UT” ? -『UT』について-
 2003年より始動したユニクロのTシャツブランド『UT』は、自分の個性を自由に表現し伝えるツールとして、アート、音楽、映画、漫画、アニメなど旬なポップカルチャーをTシャツにのせ、展開してきました。2014年春夏シーズンより、ストリートファッション界のカリスマであるNIGO氏を初のクリエイティブディレクターに迎え、Tシャツボディそのものを見直し、プリントされるグラフィックを厳選。『UT』のタグラインも“THE NEW MODEL T”とし、新たなスタートを切りました。

ユニクロホームページ プレスリリースより引用

ということです。

そして僕のような90年代のサブカルを通った人ならばここに目が止まったはずです。

「NIGO氏」

ちなみに知らない人のために言うと、発音はニゴーですよニゴじゃなく。いわずと知れた猿の顔ロゴでおなじみの「A BATHING APE」というブランドの創業者。

90年代中頃から裏原宿系(いわゆる「ウラハラ系」)というファッションのブームがあったのですがそれの火付け役でもあり、ファッションに限らず音楽やアートなどとにかく影響力のあった人です。

90年代に音楽とファッションが好きだったオジさんホイホイ

そんな人がユニクロのクリエイティブディレクターになっているのですよ。いま。そしてそのNIGO氏がこの2017年春夏のUTシリーズに起用した人やブランドがまたいい感じでサブカルおじさんを刺激するわけです。そんな刺激物はこちら。

 

  • abstract expressionist futuraのデザイン。しかもメンズとボーイズで。
  • 高木完監修の音楽Tシャツ。
  • トミーゲレロのコレクション

 

どうです?このプンプン漂うウラハラ臭。

まずはabstract expressionist futura。なんかいつの間にか長い表記になってますがウラハラ時代は普通に「futura(フューチュラ)」とか「futura(フューチュラ)2000」だけでした。(作風で名義変えてるのかな?)変わった作風のグラフィティアーティストです。音楽レーベルMo’waxレーベルのデザインをよくやってましたね。先述のAPEともよくコラボしてました。好きだったんですよ、アブストラクトヒップホップ。HEADZ。だから期待しないほうが難しいです。

次に高木完監修の音楽Tシャツ。あの高木完ですよ。このミュージシャンもウラハラの重要人物。藤原ヒロシとのタイニー・パンクス、のちのメジャーフォースというミュージックレーベルの設立、そこからスチャダラパーがデビュー。といった流れの中の人。その高木完がこだわりの音楽だけをTシャツにした「DAYS OF SONGS」というシリーズを展開。アメリカのポピュラー音楽の代表的レーベル、キャピトルレコードのデザインを使ったものやJAZZの名盤をピックアップしたものが出るそうで、音楽好きとしてはこちらもワクワクします。

そしてまだ詳細はアナウンスされてないけどラインナップの中にトミー・ゲレロの文字が。アメリカ西海岸カルチャーの重鎮で、スケート、音楽、アートなど幅広く活動しててそのどれも間違いないクオリティで表現できるアーティスト。もちろんウラハラと縁のあるビースティーボーイズとも接点がある人物。トミー・ゲレロがどういうものを発表するか楽しみですわ。

やっぱりNIGOがクリエイティブディレクターなので納得のチョイスだし、買う側のこっちとしてもユニクロプライスでお財布にもやさしいのでこういうのは単純にうれしいですね。

Tシャツ好きなアラフォーは買っちゃうよね

ただこのあいだこのブログで書いたフジロックの話しじゃないけど、ウラハラ系が流行ったど真ん中の我々アラフォー世代の購買力を期待されてる感じがしちゃうね。ちゃんとキッズのサイズ展開もされてるし。ちょっと前はアンダーカバー(これもウラハラ系のカリスマブランド)とコラボレーションしてキッズもやってるし。当時(値段と敷居が高くて)着たくても着れなかった僕はしっかり自分と奥さんと子供の買っちゃったからね。(でもすごい良かったのでまた大人サイズのやってください!ユニクロさん!)

もうユニクロであろうが値段が安かろうが自分といいと思ったら購入するだけなので、UTの春夏コレクションが販売される日を待とうと思います。是非ウラハラ系を通過した同志もチェックしてみてください。

UTはほかにもいろんなラインナップがありますよ。自分が気に入ったり子供に着せたいものがあるかもしれないのでそちらも是非ともに。

ユニクロホームページ「UT」サイト