おでかけ

真冬の水族館に行ってきましたよ。年間パスポートで。

正月休みが明けてすぐの3連休。年末年始の家でのダラダラ感もいいかげん抜けてきたところで、ちょっと外出欲が出てきたわれわれ家族。どこか遊びに行きたいぞと思案していると、ふと思いついた水族館。

さてここで水族館である。一般的に水族館に行くシーズンと言えばやはりあの大量の水による圧倒的な涼感でもって夏に行くレジャーというイメージではないだろうか?そんな水族館になぜこんな真冬に行こうと思ったのか。

ちょっと空いてると思ったから。

単純である。イメージの逆をついてシーズンじゃない時に行けば空いていて魚たちをひょいひょいストレスなく見れるんじゃないかと思ったのです。それに加えて大きな動機がもうひとつ。

年間パスポートを持っているから。

もったいないじゃないですか、持ってるんだから。いつでも行っていい権利がわれわれにあるのだから行きたいときに行かないと。

ということで満場一致で水族館へ。ちなみにわれわれが持っているのはすみだ水族館の年パスなのです。

さてこのすみだ水族館、場所は東京天下のスカイツリーの足下にあるスカイツリータウン内の東京ソラマチというショッピングモールに隣接しています。そんなに広くはないけど厳選された魚たちとペンギンのプールが室内にあってじっくりと見てまわれます。あと企画展示や子供といっしょに楽しめるワークショップとか音楽ライブとかイベントも多いので毎回違う感じで楽しめます。館内や展示の仕方もとてもオシャレだし、清潔で水族館によくある生臭さもなく(アロマ焚いてたりする)家族でもカップルでも楽しく過ごせると思います。

そんなこんなでさっそく現地へ。祝日の11時すぎに到着。チケットカウンターにはそんなに人は並んでなく、やはり読み通りかとそのまま並ばずゲートイン。

11時すぎでこんな感じ。わりと少なめ。
年間パスポーターズ!

 

 

 

 

 

入場して最初に目に入ってくるのはアクアリウムの水槽ゾーン。まずここでガツーンとやられます。たぶんほとんどの人が見たことないビジュアルの水槽に出会うでしょう。珍しい魚や巨大な魚がいるわけではなく、植物や自然物と魚たちが作り上げるアクアリウムの世界。もう美しいですよ。機会があればぜひ自分の目でまじまじと堪能してみてください。もうずっと見ちゃうから。ちなみにワタクシと息子はこれに感化されてアクアリウムやりたくてしょうがなくなってます。

アクアリウムゾーン。生で見てみて。

次はクラゲゾーン。この水族館はクラゲの種類も多くて、今回は写真家の蜷川実花さんとのコラボレーション展示でした。これがまたすごいよくて蜷川さんの色彩豊かな映像をバックにゆらゆらと漂うクラゲがとても幻想的でした。これは女の子好きだなぁ、クラゲ女子なんつって。蜷川さんっていう人選もほどよいサブカル感もあるしオシャレでした。

ドドーン
きれいでした

 

 

 

 

 

その後はすみだ水族館の厳選された魚たち(チンアナゴやダイオウグソクムシとかね)がいる水槽を見やりつつ子供たちとワークショップへ。今回は自分でオリジナルのクラゲを作って壁に大写しするというもの。みんなでオモシロクラゲをつくってキャッキャしました。今回は無料でしたけど、以前は好みの柄のスタンプをTシャツに押してつくるなんてのもありましたね、有料で。

そして今回結構勉強になったというか衝撃的だったのが金魚の展示でした。江戸リウムという企画で江戸時代に盛んだった金魚の文化を展示と資料で紹介するというものなんですが、金魚の成り立ちや系譜、そして種類の多さに驚きました。そんな形してていいの?っていう金魚ほどレアとして人気だったとか。そういう奇形が粋だと思えた江戸という時代、文化に大変興味を持ちました。

江戸の粋

とまあ今回もがっつり楽しめました。(もちろんペンギンプールのペンギンをぼんやり眺めたり、巨大水槽のうつぼに過度に反応してみたり)そして真冬だから空いてるでしょってのはまあ、ギチギチに混んでもないし、空いてもないって感じでしたね。なかなか展示が見れない、というストレスはほとんどなかったですね。11時すぎに入場して4時間くらい楽しんでヘトヘトになる前に退場。そんなにがっつかなくてもまた来れるし。年パスだから。

そのまま隣の東京ソラマチでショッピングしたりおやつ食べたりするのもいいですよ。年パスか入場券の半券があるとサービスしてくれる飲食店もあるのでチェックです。ちなみに今回はよつ葉のクレープ屋さんでソフトクリームのトッピングを無料でいただきました。

トッピング無料!年パスさまさま。

というわけで、真冬の水族館に行くことのおすすめというより、きれいでおしゃれで楽しいすみだ水族館に行ってみよう!(できれば年パスで)みたいな記事になっちゃいました。でもそれぐらい本当におすすめなので機会があれば行ってみてください!ちょっと次元がちがいます。

すみだ水族館

次は水族館でもコラボしてたすみだ北斎美術館に行きたいな。

江戸最高。行くぜ北斎!