雑記

SNSと家事

SNSと家事

なんとなくで始めたSNSというもの

ツイッターとインスタグラムを始めたのは大体1年くらい前。
ツイッターは主に情報収集に、インスタグラムはなんとなく面白そうだなと思って始めた。
ブログを始めようと準備してたのもあって、そっちでも活用できるかなと思ってたのもある。
友達とか知り合いに知らせるわけでもなく突如として始めた41歳おっさんのSNSライフ。当然手探り状態でのスタートですわ。

まぁツイッターはいろんな情報がバンバン飛んでくるし、気になるツイートがあれば‘いいね’やリツイートして情報を追いかけてればなんとなく使えてる感はあったので、まぁこりゃ便利だなと。気が向いたらなんてことないツイートしたりなんかしてね。

次にインスタグラム。情報というよりは、好きなアーティストやブランドやメーカー、おしゃれなキャンプしてる人なんかをフォローして、いわゆる映えてる写真を「素敵だなぁ」ってだらだら眺める感じでとりあえずスタート。そしてそんな映えてる写真たちを見ていたら、アートや写真が好きな自分もそんな感じの写真を撮ってインスタに投稿したくなっちゃってね。ポツポツそんな感じの自己満足な写真を投稿しはじめちゃったさ41歳のおっさんが。

Instagramの面白さに気づく41歳

やりはじめたらこれが面白くてね。41歳でプチ趣味みたいのできちゃうなって勢いだったんだけど、なかなかコンスタントに投稿できないというか、ちょっとインスタから離れると写真も撮らなくなっちゃう、って感じで自分の中でいまいち継続性が確立されなくてなんかもったいないなぁなんて思ってまして。だったら半ば強制的に写真を撮って定期的に投稿できる環境にしたらばいいんじゃない?ってことで、そうなるともう日々のなにかしらを記録して投稿するのがいいだろ(できれば映えてる感じのやつ)となりいろいろ考えて、まぁオーソドックスに自分が食べる食事を全部撮るだとか、どっかの景色を定点観測して写真におさめる、なんてのを考えましたけどいまいちピンとこなくて、みんなやってるしなぁというあまのじゃくな部分がいまいち乗り気にならず、どうしようかなぁってなってました。

「拭器」なるコンテンツを始める

そんなある日、皿洗いの家事をしてるときに、これをインスタに定期的に投稿していったら面白そうだというものを見つけたのです。それがいま僕のインスタで「#拭器」(‘しょっき’と読みます)のハッシュタグで投稿してるシリーズです。

 

#拭器 20170912

ひっさんさん(@hissan3)がシェアした投稿 –

これは僕が仕事で少し遅くなって家に帰ると、みんなと一緒にご飯は食べられないので自分の分だけの夕食を取り、食後に使った食器は自分で洗うようにしているのだけれども、その時すでにみんなの食べ終わった食器が洗い終わっていて我が家の小さい水切りラックは満杯に。その食器をどかさないと自分の洗った食器をおけないので、まずみんなの食器を拭いてラックを空にしてから自分の洗った食器をラックに置くという行程があるのです。で、僕はそのみんなの食器を拭くときにとりあえず拭いた食器を机に全部置く(重ねたりしないで)ので、なんかそれを撮ったら面白いかもと思った次第です。毎回並ぶ感じも違うし。

題材が決まればあとは実行のみ。とりあえず食器を拭いたらパシャリ。また拭いたらパシャリ。それが功を奏してインスタを定期的に使うようになり、見ようによってはなんかアートっぽく見えなくもないから、ちょっと映えてる感あるように見えて楽しい。なんならそんな写真にも「いいね」してくれる人もいたりして、やってみるもんだなぁインスタグラム!楽しいぞインスタグラム!となっているわけです。

SNSをすると家事がしたくなる?

そしてそれが逆に家事へのモチベーションにもなっていて、「拭器」の写真を投稿したくなっているので、題材である食器を拭きたい!=進んで家事がしたい!となってくるのです。いたしかたなくやっていた家事もあたかも楽しいことのように自ら進んで行うという、自分も奥さんもwin-winな状況になっているという状態に。これからの時代、家事をアートフォームに落とし込んでいけば家庭がうまくまわる、なんていうことになっていくかも知れませんよ。まぁそれは大風呂敷を広げましたけれども、あながちないことはないかなと。自分次第で家事だってやりようによっては楽しく、前向きに取り組めるようになるよって話し。

ちなみに先日そのインスタの「#拭器」シリーズが100投稿を超えまして、自分でもバカやってんじゃないよと思いつつ、しかしそんな自分が好きでもありつつやっている次第で、そんな投稿をハッシュタグでまとめてみて見るとそれはそれでコンセプチュアルなアートのようであり、ただ単に食器が並んでるだけのようであり….まぁ自分で始めたので続けられるうちは200,300と続けていければと思ってます。

そんな「拭器」シリーズが見れるのはひっさんのインスタグラムだけ!

ひっさんのinstagram

フォローミー!