アート

五木田智央「PEEKABOO 」展とレコード屋巡り

五木田智央の個展、「PEEKABOO」に行ってきました。

五木田智央は主にモノクロで抽象的な人物を描くアーティストで、出自がメジャーやアンダーグランドな音楽界隈だったりするので、音楽好きな人なら一度は見たことある作風です。最近だとメタファイブやTEI TOWAのアルバムジャケットを手がけてますね。

五木田智央「PEEKABOO」展@東京オペラシティアートギャラリー

そんな五木田さんの作品を鑑賞しに初台へ。場所は先日家族で行った谷川俊太郎の展示のときと同じ東京オペラシティアートギャラリーです。

五木田智央,Tomoo Gokita,PEEKABOO

五木田さんはここ最近ずっと好きで色々と追っかけてまして、今回の個展は川村記念美術館でやったとき以来の大規模の展示とのことらししく、大型のものや最新の作品を楽しみにしてました。

ここ最近の五木田人気を警戒し(土日絶対混むでしょ)、ゆっくりしっかり鑑賞するために、ちゃんと仕事のお休みを頂いて平日の昼間に行きましたよ。

五木田智央,Tom Gokita,PEEKABOO空いてる!見やすい!

今回の展示作品は新作が多かったのですが(2018年!今年ですよ!多作だなぁ)人物モチーフがほとんどで、抽象度も若干低めな感じの作品が多いという印象。

前回の川村記念美術館の展示では頭をバットで殴られたくらいの衝撃で圧倒されたところがあったので、そのときの「うわぁ、やべぇ…」ってとこまでには至らなかったというのが正直なとこ。

それにしても、あのモノクロのグラデーションやアクセントに抽象的なところを入れ込んでくる独特な世界観は見事でカッコよかった。

やっぱり生で鑑賞すると、近くで細かく見れるし、大きさとか体感できるので作品の持つ本来のパワーが感じられて良いですね。

会場も狙い通り人もいなかったので(雨が降ってたのもあるし)ゆっくりと2周鑑賞できたし。

今回の展示で特に良かったのは小さな作品を額に入れて、まとめて見せるやつ。川村記念美術館の時もあったけど今回はさらに巨大化して大きな壁一面に展示されてて見事でした。

五木田智央,Tom Gokita,PEEKABOOこんな数ですよ!

遠めからパッと見ても雰囲気あっていいし、1つ1つ細かく見ても楽しかった。その細かい作品をちゃんと見たくてギャラリーショップでその作品集を思わず買ってしまったよ。

あとはプロレス好きな五木田さんがプロレスラーをモチーフに架空のレコードのジャケットを描くシリーズのGokita Records。これが良かった。たぶん五木田さんのライフワークで続けてるやつだと思うんだけど、これがまたニヤニヤしちゃう感じでね。

基本的にはプロレスラーの名前と顔が描かれてその下にタイトルって感じのレイアウトで統一されてるんだけど、まぁその人数が多いこと笑

五木田智央,Tom Gokita,PEEKABOOズラーっと。

プロレス好きだったらもっと面白いんだろうけど、そうじゃなくてもバリエーションのつけ方とか細かいこだわり(180gのシールとか!)が見比べられて楽しい。

 

おしゃれな女の子はほぼスルーしてたのも印象的でした笑

帰りにギャラリーショップでカタログとTシャツと作品集を買って終了。で、せっかく仕事休んで新宿あたりまで来たのだからとちょいと行きたかった店に買い物へ。

LOS APSON?@高円寺

初台から新宿に戻り高円寺へ。

ちょっとコアな音楽好きにはおなじみのお店「LOS APSON?」の店舗があるのです。西新宿→阿佐ヶ谷ときてここ高円寺へ移転。高円寺になってからは行ってなかったのでこのタイミングで。五木田さんとも繋がりがある店だしね。

まぁこちらも安定のカオスっぷりは健在で、アンダーグランドやマイノリティの素晴らしさを再確認。やっぱりいいオッサンになっても好きなものは好き。という感覚をこういう場所に行って呼び起こさないといけませんな。

LOS APSON雨だから、半分しか開いてなかった…

akaru records@錦糸町

これですっかり音楽欲に火が着いてしまったので、さらに帰りがけに錦糸町にあるakaru recordsへ。最近できた中古レコード屋でこの前会社帰り寄ったけど、あんまり時間なくてしっかり見れなかったので今回はじっくりと。

店内は少し狭いけれども、状態の良いレコードが良心的な値段で買えるとてもいいお店。きちんと試聴もできるし。そんなこんなでここでもレコード購入。

akaru records,アカルレコーズ錦糸町にあるレコードショップ!

たまの一人時間でリフレッシュ!

気づけば五木田さんの展示を観に行くところを、さらに2店のレコード屋巡りまですることに。

普段、平日は仕事、土日は家族と出かけたりしてあんまりがっつりと自分の時間が作れなかったりするいい大人の趣味人が、ゴッソリ自分の時間ができるとこういう1日になるという好例です笑

おかげさまでリフレッシュできました。

あとやっぱり見たいものを見に、行きたいところに足を使ってきちんと現場に行くのは大切だなと。目的以上のものが絶対あるし、刺激や影響の度合いが現場だと1番感じられるからね。

そんなことをこの半日で散財した自分への言い訳として書き記して終わりにしたいと思います。

いやぁ、いろいろ買っちゃったなぁ!