おすすめ

岡本太郎の鯉のぼりを泳がせる

鯉のぼり,岡本太郎,こいのぼり

こどもの日の飾りといえば…

4月も半ばになり、桜も終わるこの時期。

5月の行事に向けてわが家のあいつが今年もお目見えする時がきましたね。

5月の行事といえば、そう、こどもの日。そしてこどもの日といえば鯉のぼりですね。そしてわが家のあいつというのはこの鯉のぼりのこと。

わが家には長男がいますので、その昔ご多分に漏れず鯉のぼりを購入しようということになりまして、親が親なもんですから(ひな人形のを買うときもこんな感じ)オーソドックスな鯉のぼりじゃ面白くないってことでいろいろ探したんです、鯉のぼりのラインナップを。

だってね、せっかく買うなら愛着が沸くほうがいいじゃないですか。毎年毎年使うものだしできるなら飽きがこないものであれば毎年フレッシュな感じで飾れるしね。

でもやはりこの伝統的な鯉というフォーマットに抗うメーカーなどなく、革新的なデザインや飾りになかなか出会えなかったのです。さすが伝統行事、付け入る隙なく堂々とした風格です。

もうしかたなくあのギョロついた目のなんならよく見たらちょっと気持ち悪いんじゃないかと思われるオーソドックスな鯉のぼりを大枚はたいて購入するしかないのかとなかばあきらめかけていた時、パソコンの画面上にあいつは神々しく現れたのです!

岡本太郎がデザインした鯉のぼり

もうこれだと。これしかない。よくやってくれました、岡本太郎大先生。

もう迷う理由もなく即購入。

鯉のぼりと岡本太郎の相性は良く、鯉というフォーマットに対してもなんなく岡本スタイルを発揮させています。はたから見ても一瞬で岡本太郎のそれだとわかる力強さ。まさに「芸術は爆発だ!」世代の僕に見事突き刺さりました。

そして今年もそいつを飾るタイミングがやってきました。毎年箱から出すたびにちゃんと「凄ぇ…」と思っちゃいますもん、この鯉のぼり。いやぁ買って良かった。

岡本太郎の鯉のぼりを飾る

それではそのわが家の自慢の一品である岡本太郎の鯉のぼりを飾ってみましょう。

まずは押し入れの中から鯉のぼりの箱を出してきます。

鯉のぼり,岡本太郎,こどもの日赤い箱に金の箔押し!情熱!

箱を開けて、鯉のぼりたちを出して並べてみました。

鯉のぼり,岡本太郎,こどもの日ドーン!ギラギラー!エネルギー!(※ちなみにアイフォンは5のサイズです)

まぁわかりにくいとは思いますが、そんなに大きくはないのです。わが家は子供が2人いるので豆鯉2匹はオプションで購入(まだ子供が1人の時に買ったんだけど、あと1人くらいはほしいと考え先を見越して買ったのです、えらい自分。)

それにしてもこのデザイン。色使いといい一見して岡本太郎でしょ?素晴らしい!鯉の形はわりと魚に忠実なフォルムとなっていますね。通常の鯉のぼりみたくストレートな筒状なものではないので正面から見ると、

鯉のぼり,岡本太郎,こどもの日おちょぼ気味。

リアル鯉っぽい。

そんなTARO鯉を外にきちんと飾ってみましょう。

鯉のぼり,岡本太郎,こどもの日塀に土台をきっちり固定して、
鯉のぼり,岡本太郎,こどもの日矢車(わりと普通)を組み立てて、

いざ、泳げよ!TARO鯉!

鯉のぼり,岡本太郎,こどもの日ダラーン…

わりとダラーン。

リアル魚フォルムのおちょぼ口が災いしてるのか、ダラーン率結構あります。上のわが家の飾ってる場所の風とおりが悪いせいでもあります。それでもある程度強い風が吹いてくれればしっかり泳いでくれますよ。ご心配なさらず。

せっかくなら風がないときでもTARO鯉が見たいと思っている人は上の写真みたく斜めに飾ると無風でも鯉が存分に鑑賞できます。

わが家にこのTARO鯉が来て10年近くなりますが、まったく飽きないし愛着があるので毎年飾るのが楽しみな鯉のぼりです。子供たちも気に入ってくれてるみたいなので、鯉のぼりを飾る準備の手伝いもしてくれます。いい買い物でした。

現在はレアアイテム、しかし関連グッズは健在

しかしながら僕たちが購入できた10年前の状況とは違って、このTARO鯉、いまは製造されてないみたいですので入手するには中古品が主になっているみたいです。しかしながらこのTARO鯉をモチーフにしたグッズや商品があるみたいなので、このTARO鯉のデザインにぐっときたひとはそちらを購入してこどもの日のプレゼントにするのもいいかもしれないですね。

岡本太郎記念館のホームページ

川崎市岡本太郎美術館のホームページ