音楽

暑いときは暑い場所の音楽を聴いて過ごそう。【ワールドミュージック】

暑い,音楽

目には目を、暑さには暑さを

暑いですねぇ、どうにも。
こう暑いとどうしたって、ダラっとなってボーっとしてしてしまいがちですよね。
で、なんか音楽聴こうと思ってもなんか気分と的はずれなやつ選んじゃうとなんか違うなぁってさらにダラーっとしちゃう。そんな季節。

でも大丈夫、暑いときにフィットする音楽ありますよ。

暑いんだから暑い場所で作ってる音楽を聴いたら間違いないのです。暑い環境で、暑い気分で作ってるんだからそりゃあ暑い時にフィットするでしょう。

でも暑さに対して向かうベクトルは様々。暑さに乗っかるのか、対抗するのか、それとも助長するのか。その気分だけは間違えないようにしまょうね。

それでは暑い場所でつくられた音楽を紹介していきましょう。ただあまりに細かく、深く紹介してしまうと、えらいことになってしまうのであくまで代表的なジャンル、有名なアーティストにとどめますね。それを聴いて、おっなんかいい感じだぞ!と感じてくれればそこを入り口にどんどん広げていってもらえるとうれしいです。

ジャマイカのレゲエ

暑い時に聴く音楽といえば、レゲエでしょう。ジャマイカの音楽ですね。暑いです。行ったことないけど。一言でレゲエと言ってもそのスタイルはいまや多様です。が、ここは無難にルーツと呼ばれるものを聴きましょう。言わずと知れたボブ・マーリーを代表とするスタイル。暑さに寄り添った肩の力が抜けた音楽が聴きたい人に。レゲエってオラオラ系でしょ?って思ったら大間違い。より脱力したいなんて人にはダブなんていう選択肢もございますよ。

キューバ音楽

お次はジャマイカの近くキューバの音楽を。キューバも暑いですもんね、行ったことないけども。オススメはなんと言ってもブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブでしょう。アメリカのギタリスト、ライ・クーダーがキューバの老ミュージシャンと演奏したもの。99年にヴィム・ヴェンダースがドキュメンタリー映画にしたので知ってる人がもいるでしょう。手練のミュージシャンが演奏するキューバ音楽は夏を色濃くしてくれます。もちろんモヒート片手に聴きましょう。

ブラジルのボサノヴァ

そのまま南下してブラジルへ。これまた暑いぞ!行ったことはないが。ブラジルといえばサンバが有名でしょうが、ここはひとつボサノヴァでも聴きましょうよ。「バ」じゃないよ、「ヴァ」だから気をつけて。そんなボサノヴァはセルジオ・メンデスがいいですね。有名人。「あー、この曲知ってる!」と思う曲も多いです。ボサノヴァのパイオニアですが活動歴は長くていまだ現役です。爽やかな風が吹くような音楽で暑さも和らぎます。

アフリカのアフロビート

海を渡って行ったことないアフリカへ。ここにはアフロビートが待ってます。暑いなら汗かこうぜといわんばかりの音楽。となればフェラクティの登場です。長尺で反復ビートをかます男。大所帯で踊りながら演奏する男。ステージの暑苦しさったらないけど、圧倒的な生命力、アフリカの大地を感じさせる音楽ですね。裸が似合うサウンドナンバーワンでしょう。

インドのボリウッド

ここからいっきにアジアへ飛んでインドへ!猛暑!もちろん行ったことないよ!シタールやタブラもいいけどいまやインドといえばボリウッドだね。年間700〜800本もの映画を制作している映画大国のインド。ストーリーの中で歌って踊るのが常識のボリウッドスタイル。もちろん映画の数だけ曲もあるわけです。こってりした映画にこってりした曲。映画館行ったって涼しくない!暑さなんか忘れるくらい歌って踊る。それがインドスタイル。なぜかクセになるよ。是非ご賞味あれ。

日本の三線

そして日本へ。日本で暑いところといえば、沖縄。行ったことあるぞ、沖縄なら。沖縄といえば三線。三線といえば登川誠仁。「ナビィの恋」という映画に出てたおじい。なんでこの三線の旋律にぐっとくるのでしょうか日本人は。もう抗えませんね、この音には。暑いときにこの人の三線を聴けばどこでもその場が沖縄になるという魔法使い。やっぱり暑くても日本がいいわーって人に。

ハワイのAOR

最後はみんなが大好きなハワイの音楽を紹介しましょう。行きたいね、ハワイ。ハワイといえばハワイアンな感じでウクレレが有名と思いますが、最後だけちょっと王道から逸れた楽曲を。曲調としてはハワイアンAORと呼ばれるものでアーティストは「Lui」です。どちらも聞いたことないという人がほとんどでしょう。でも気持ちいいから、この曲。海で聴きたいから、この曲。

夏は暑い中で生まれた音楽で過ごそう

こうして並べてみると、暑いところの音楽には暑いところなりの説得力があるね、やっぱり。それにしてもみごとにおじさんアーティストばかり!よけい暑苦しくなるとか言わない。音楽の話ししてますよ、いまは。音楽はばっちりでしょ。暑いとき聴かなきゃ。できれば屋外で開放的な感じで聴けたら最高です。暑いときにはこれらの曲を聴いて乗り切っていきましょう!