雑記

ゴキブリ退治の新機軸!子供のいる家庭にオススメの退治法

ゴキブリ捕獲

そろそろ活発になるGKBR

いまの時期、いよいよって感じで活発になってきたね彼ら。ちょっとでも家を留守にしてるともう我が物顔で部屋にでてくるのね。

そうですよ、GKBRことゴキブリのことですよ。

自慢じゃないですけどね、我が家のゴキブリ発生率の高さったらないのよ。古い平屋だから外からの侵入がゆるゆるなもんで、あちらさんもわりと敷居が低い我が家に頻繁に出入りしているみたいなんですよ。

彼らを見かけるのもあんまり気持ちのいいもんではないので、そりゃあホイホイだのコンバットだの置いてはみるものの、あまりの受け身対策ゆえなかなか退治したという実感が得られず、なんか消化不良。かといってスプレー的なものを撒き散らすのも子供のいる家庭では、噴霧された液体が体に良くないのではという思いでなかなか積極的に使用できず。かといって思いっきり戦闘モードで新聞紙丸めて思いっきりひっぱたくなんざ、後始末のことを思うとそれもまた違うかなと。

ゴキブリ退治の未来が見えた!

そんな感じで、スマートなやり方で退治した実感を得られるやり方がなかなか見つからないなと思っていたのですが、このたびスマートで確実に退治する方法が見つかりましたのでここにご報告をば。

まずは準備するものはこちら。

ゴキブリ退治対象が対象だけにポップに表現したよ
  • コックローチ(殺虫剤スプレーならなんでも。ただし隙間用の細いノズルがついているのが好ましい)
  • 味噌などが入っている透明のカップ(味噌ぐらいのサイズ感がよい)
  • 画用紙程度のコシのある紙(少し厚みのあるチラシとかでよい)
  • ゴキブリと戦うためのほんの少しの勇気

まずはこちらをひとまとめにして、ゴキブリの出やすい付近にセットしておきます。この段階でみそカップの底の部分に小さい穴を開けておいてください。

ゴキブリとの戦い

そして、いざゴキブリ発見!

ゴキブリ退治あの黒い丸いやつがGKBRと思ってやってください

ここでまずひと呼吸。あわてて動くと彼らもそれを敏感に察知して逃げてしまうので、ここはあわてずゴキブリとの間合いをそーっと詰めます。

ゴキブリ退治そーっと近づけばわりと逃げない

そしてなるべく広いスペースにゴキブリを追いやります。ソファや棚の隙間に行ってしまった時は外に出すため、隙間にスプレーを軽く噴射します。そして壁の際などにいるゴキブリを例のカップのフチを使って広いスペースにかき出します。

ゴキブリ退治サっと一息で!ここが勝負どころ!いかに広いスペースまでもっていけるか

広いスペースに投げられたゴキブリは必死に走りだしますが、いくら足が早いといえども虫は虫。よく見てみるとそんなに早くないと気づきます。そこですかさずゴキブリの動きのルートを読みながら素早くカップでゴキブリで覆います。

ゴキブリ退治カポっと!かぶせる。勝負ありな瞬間。こみあげてくる高揚感!

ゴキブリ確保!

ここまでくれば勝利も同然。あとはフィニッシュまで落ち着いて的確に仕留めるだけです。まずはカップの下にコシのある紙を隙間ができないようにすべりこませていきます。紙の上にカップが完全に乗ったら準備OK。

ゴキブリ退治落ち着いて紙を滑りこませます。
※紙はチラシでいいです

事前に開けておいたカップの底の穴に殺虫剤スプレーのノズルをセット。そしてカップの中にワンプッシュ。噴霧された殺虫剤は周りに飛び散らず密閉された空間で確実にゴキブリを仕留めることができるのです。

ゴキブリ退治上から噴射!南無三!

ゴキブリの動きが止まったら下の紙ごとベランダや玄関など部屋から出して念のためしばらく放置し、その後改めて下に敷いてあるチラシでゴキブリをくるんで捨てれば終了。

子供のいる家庭におすすめの退治

ね、スマートでしょ。ちょっとテクニカルな部分はあるけど、「逃がすかぁ!」って熱い気持ちがあれば大丈夫。ちょっと狩り的な要素もあるのでリアルな1狩り行こうぜ感で戦ってもいいかもね。

でもこのやり方、子供(とくに小さいとなおさら)がいる家庭にほんとにオススメでよ。やっぱり殺虫剤撒き散らすなんてできないでしょう。これなら確実に退治もできるし、子供にも害を与えないですから。

この夏、このやり方でスマートにゴキブリを退治してみてください。案外楽しかったりして?