キャンプ

我が家のキャンプ事情〈キャンプ道具〉

キャンプ,camp

先日のボタニカルショッピングの帰りに東日本橋のINOUTと浅草橋のCAMP on Paradeというアウトドアやキャンプギアを売っている素敵な店に行ってキャンプの物欲が俄然あがってしまいましてね。

僕はキャンプに行くと他のサイトのキャンプ事情をついつい見てしまって、知らないメーカーのものやかっこいいものを見つけるのが結構好きなんです。でいいのがあれば調べて買ってみたり。僕のキャンプの楽しみかたの一つにそういう物欲を満たすってのもあります。

最近はアウトドア・キャンプをする人たちが増えているみたいで、デザインが素敵なキャンプグッズやお店がたくさん出てきてます。そういうお店に行ったりネットで探していろいろ妄想するのもすごく楽しいですね。

そんな妄想を冒頭のお店でワクワクしながらしてきたわけです。

でまあそんなこんなで我が家もそれなりにキャンプ道具が充実してきたので我が家のキャンプ事情でも紹介してみようかなと思いますよ。ということでこちら、

ドーン。これが現在のスタイルとなっております。それではざっくりですがそれぞれの紹介をしてみましょう。

①テンマクことtent-Mark DESIGNSのTakibi-Tarp TC Recta。一番最近に購入したもの。我が家はキャンプに行くと薪で焚き火をするので、雨が降ってもできるようにと思いまして。これから秋冬キャンプにもどんどん行ってみたいし。広くてとても快適です。ただしちょっと重い。

②UNIFLAMEのフォールディングガスランタン UL-X クリア。本格的なランタンが欲しくて、もっと見た目とかかっこいいものと迷ったのですが、カセットボンベを使う手軽さに負けて購入。カセットボンベなら万が一の災害時にも手に入れやすいというのも考慮して。明るさはとくに問題ないです。

③North Eagleのワンポールテント。ワンポールテントに憧れがありまして、これを買った当時はOGAWA CAMPALとかNORDISIKの結構値段のするものしか見当たらなくて悩んでたところにわりとリーズナブルなこいつを見つけて購入。とりあえずワンポールを味わえればいいかなぐらいに思ってたけどなんだかんだでずっと使ってる。簡単で早く張れるのもいい。今年は違うワンポールにグレードアップする予定。

④COLEMAN(コールマン)のハンギングドライネット。急に地味なアイテムになりましたけども、地味に良いアイテムです。まあ単純に洗った食器を入れて干せるだけのやつですがあるとなしとじゃ大違いです。コンパクトに収納できるのもよし。

⑤ガダバウトチェア。残念ながら反対むいちゃってますがちゃんとガダバウトですよ。なにを隠そうおしゃれキャンプに目覚めた一品でもあります。むかし無印良品のキャンプ場で見たしゃれたキャンパー集団がこれを使ってて、家に帰ってすぐ購入しました(笑)これは復刻版です。いまはガダバウトとしては作られてないみたいで、同じデザインでヴァガボンドという名前で出ていますね。

⑥ユニフレームのファイアグリル。焚き火もできてバーベキューコンロにもなる優れもの。バーベキューの時、炭に火をつけるのも横から空気が入りやすいので火が着きやすいです。なんならちょっと風が強いときならほっといても火がまわります。それにしても焼きマシュマロでもしながらの夜の焚き火は最高ですよ。

⑦Coleman(コールマン) ツーバーナー パワーハウス LPツーバーナーストーブ2。やっぱりご飯を作る時に炭火だけだと効率悪いし、バリエーションも乏しくなっちゃうからツーバーナーが必要。お湯とかすぐ沸かせるしね。これはコンパクトに折り畳めるので収納もバッチリです。

⑧DIYしたローテーブル。マイカーのトランク部分にひっかけて仕切り棚のようにできるテーブルを自作。車の収納の効率もよくなったしブルーリッジチェアワークスのカロリナスナックテーブル風に作った見た目も雰囲気があってよいので自作して正解。作り方は先人の力をネットにて参考にさせていただきました。

⑨RadioFlyer(ラジオフライヤー)のトラベラーワゴン。荷物の運搬&子供たちの遊び用に購入。これが欲しくて探してた時に、ホームセンターで値札の付け間違いじゃねえかと思うほど安かったので速攻で買いました(笑)やっぱりデザインかわいいしキャンプ映えしますね。

⑩OUTSIDE INのTabi Nobi Tentpole(テントポール)。上記テンマクのタープを買ったあとに背の高いウッドポールが欲しくなってた時にWILD-1で見つけて買いました。OUTSIDE INというメーカーは知らなかったけど調べてみたら意識の高いアイテムばかりでいいもの見つけた感ありました。

⑪コーナンラック×2。キャンパーの間で一時話題になったホームセンターのコーナンで売ってる木製のラック。やっぱり荷物置きとして便利だし野外での見た目も問題ないしであると便利。お値段も手頃なので品切れ続出してたのもうなずけますな。開閉の不便さの改善やアレンジのしかたなどみなさんいろいろやってて参考になります。

という感じで我が家のキャンプグッズ事情を紹介してみました。あとはちょっと型落ちした寝袋とかインナーマットとか細々したものもありますが。大体外から見た感じのものはこんな感じです。なにかしら参考になるものがあればぜひ。

今年もこの状態から少し変わると思うし、それでまたキャンプに行きたくなると思うので今年のキャンプも楽しみだなぁ。キャンプレポートもこのブログで書きますのでよろしくお願いします。