おすすめ

キャンプにポータブルプロジェクターを持っていって映画を見よう

プロジェクター,BenQ,GS1

ルーチン気味のキャンプにスパイスを!

我が家はここ1、2年キャンプにハマってきて、いろんなキャンプ場に行ってみたり魅力的なキャンプギアを買ってみたりしてすっかりファミリーキャンパーとして小慣れてきた感じになってきました。

キャンプは相変わらず楽しいしゆったり自然を満喫するのは至福の時間であるのは間違いない。間違いないのだけれども、最近少しルーチン気味な感じがするのも正直あったりして。

アクティビティがすごく充実してるところだったり、ロケーションがひと味違かったりしたらまたいつもと違う刺激があるのだろうけど、近場で値段も抑えめとなるとそこまでの違いはないのかなぁなんて

プロジェクターをキャンプに

そんな感じでなにかキャンプライフにピリリと刺戟的なスパイスがないもんかなと考えていたりところ、BenQという会社の「BenQアンバサダー」というサポートシステムでアウトドアでも使える「GS1」というポータブルプロジェクターのモニターを募集している情報が。これはいいぞ、と申し込んだら見事にモニターとして1ヶ月使えるとのことになったので、予定していたキャンプに実際持って行ってプロジェクターを実際に使ってみましたよ。

Benq,GS1,アンバサダーBenQのGS1!
ほぼコストコでしか販売してない!

最近はいろんな野外フェスが増えてきて屋外で映画を鑑賞するイベントもあるので、それをキャンプでやったら楽しいだろうなと。あとは、まだこの楽しみかたをしてる人は少ないだろうからちょっと注目されちゃったりして、とか。オシャレな楽しみ方してんなぁ、なんてね。ちょっとワクワクしつつ。

雨の日でも大活躍なプロジェクター

BenQアンバサダーラバーケースによりメカメカしい感じはなく、外に置いても違和感はない。

外に置いてみると、これプロジェクターですか?ってくらいコンパクトな感じ。バッテリー付きでこの大きさだからね。保護ケースのオレンジのラバーがなんともアウトドアライクな見ためでいい感じです。家でバッテリーにばっちりフル充電してきたのでコードレスだからセッティグはだいぶアクティブにできますね。フル充電で3時間は稼働するので映画1本なんかぜんぜん余裕。これではやく映画見たい、そしてその楽しんでいる様子を見せびらかしたい。

がしかし!日も暮れ出すと雨が降り始めて予想以上の冷えこみが。これで外でじっとしながら映画観てられないってことで泣く泣くテント内鑑賞へ変更。しかしこれはこれでスペシャル感あるね。

では改めて映画をと、ここでまた予想外の出来事が!今回、キャンプで映画を観たいと思い、U-NEXTという動画配信サービスに加入して自分のiPhoneからプロジェクターで映画を映そうと思っていたんですが、キャンプ場がわりと山の中で、電波が弱いし不安定なもんだからインターネットから映画が観れない環境でした。なんということ。しかたがないのでiPhone に録画した我が家のお出かけムービーをみんなで見ました。でもこれはこれでまとめて見ると家族の歴史を振り返れたので良かったし、泣けた。さながらドキュメンタリーを見るがごとく。

BenQ,GS1こんな感じ。画面がちょっといびつでしたね。

まぁ、こんなこともあるのでUSBメモリーに入れて持っていくとか、オフラインでも見れるようにしとくとか準備しておけば問題ないんじゃないかな。

今回はテントの内側に映したのですが、ワンポールテントを使用している我が家の場合、四角くて広いスペースがなく映すと少しいびつなかたちになってしまいました。まぁこれはテントの形上どうしようもないのですが。プロジェクターに台形補正というものがあって画面を自動的に長方形に直す機能があるのですがそれが頑張ってた。

この夏、家族と!仲間と!屋外で映画を!

そんな感じで初めてキャンプでプロジェクターを使ってみたのですが、先述したスパイス的な役割は十分あったと思います。軽くて省スペース、設定もほとんどなくケーブルレスといった、手間もかからずかさばらないで持っていけるので、キャンプにプロジェクターを持っていくのはありだと思います。

サクっと持ち運べるので、家の庭や近くの公園などに持ち込んで、家族や仲間たちとプライベートな屋外映画フェスなんかやっても楽しいと思います。この夏、アウトドアで使えるプロジェクターがあると新しい遊びが増えるね。

BenQ,GS1,この夏のプロジェクタースタイル。コンパクト!
でもこの後、毒虫にやられるんですこの人。